ユーカリの薫るベランダで[Mobile版]
since 2009.01.09
ユーカリ育成ブログです。タネを輸入して150種以上のユーカリを育てています。 By eucalyptus_k
前(*) 記事一覧 次(#)
(全393記事)
ユーカリを種から育ててみる~第一弾~(1)
コメント(0件) 2009/06/11 01:57
カテゴリ:ユーカリ(タネ播き)
コメントする

Eucalyptus glaucescensという
白銀丸葉の非常に良い香りのするという品種を育てたくて、
各地を探してみましたが、全然見つからず、
これに至っては園芸店が「は?何それ?」という始末。。。

良い機会なのでユーカリの種を輸入して、
種から育ててみることにしました。


イギリスのサイトから種を注文しました。
値段は送料込みで6.26ポンド(950円程度)です。
注文してから6日余りで到着しました。

fancybox記事20の画像1

袋にはしっかりとEucalyptus glaucescensとあります。
種はゴマより少し小さい黒い粒で、
赤茶色の種袋のカスと一緒に入っています。

fancybox記事20の画像2

カスの中から、種を選り分けます。
※カスは一緒に蒔いてもOKだそうです!

fancybox記事20の画像3

二種類の自作苗床に種を植えました。

fancybox記事20の画像4

左は1粒ずつを小分けにして24粒、
バーミキュライト100%の用土に植えています。
こちらは毎日霧吹きで保水しながら室内で保管します。

fancybox記事20の画像5

右はカスと一緒に10数粒を
バーミキュライト6:ピートモス4の用土にバラ植え。
こちらは毎日霧吹きで保水しながら室外で保管します。

fancybox記事20の画像6

ユーカリの発芽は長ければ数ヶ月かかるとのこと、
果たしていくつ芽を出してくれるのでしょうか?

いっぱい芽が出た暁には、
送料と梱包料負担で
希望者にプレゼントします!

どうなるでしょうか。。。お楽しみにっ!

【種播:2009/6/6】

コメント(0件) | コメントする
トラックバック(0件)
前(*) 記事一覧 次(#)
(全393記事)