ユーカリの薫るベランダで[Mobile版]
since 2009.01.09
ユーカリ育成ブログです。タネを輸入して150種以上のユーカリを育てています。 By eucalyptus_k
前(*) 記事一覧 次(#)
(全393記事)
ご挨拶と記事更新遅延のお詫び
コメント(7件) 2016/07/29 18:52
カテゴリ:その他
ついに暑い夏がやってきました!
個人的にはユーカリの管理には、
冬よりも遥かに気を使う季節だと思っています。

多忙のため、なかなか記事更新ができずに
申し訳ありません。

決して「死んだブログ」ではありませんので、
何か興味のあることや質問などがあれば、
お気軽に記事閲覧の上、お問い合わせください。

お問い合わせについては、全てに対して
順次返信をさせていただいています。

ブログの更新はできていないのですが、
ユーカリの世話は手を抜かずに、
日々汗をかきながら長時間の水遣り等を行っています。

それでも数が多いと抜けが生じたりして、
先日も2m近いviminalis
恐らく水切れで枯らせてしまいました。

長年共にしてきたviminalisだったので、
久々に大きなショックを受けました。。。

ユーカリが枯れたとお問い合わせをいただく方々には、
ユーカリの生命力には目を見張るものがあるので、
酷く枯れてしまった株でも、
数カ月は廃棄せずに様子を見て
養生してみてくださいと常にお伝えしています。

私もこの枯れたviminalisに対して、
そのように様子を見ることにしていました。

2mもある株なので枯れたまま放置すると
落ち葉や枯れ枝で一杯になってしまうので、
まずは30cm程度の切株にまで切り詰めて、
そのまま微量の水を与えながら様子を見ていました。

すると、約1週間程度で株元のligno-tuberから
たくさんの新芽が吹いてきました。

fancybox記事391の画像1

夏場という厄介な時期でもありますし、
まだ小さな新芽ですから、
ここで水を切らしたり、水を与えすぎたりすると、
全てが台無しになってしまいます。

普段はあまり手のかからないviminalisですが、
今はたくさん手をかけながら養生を続けています。


暑い季節がやってきましたが、
皆さまに、ユーカリと共に素晴らしい夏の思い出が
できますことを心よりお祈りしています
コメント(7件) | コメントする
トラックバック(0件)
前(*) 記事一覧 次(#)
(全393記事)